テーマ:ひやおろし

鷹勇 純米ひやおろしが、入荷しました!

鳥取県東伯郡琴浦町に蔵を構える大谷酒造の 鷹勇純米ひやおろしが入荷しました! 鳥取県産の酒米(山田錦)を協会9号酵母で 醸した逸品! 落ち着いた熟成香とほっこりとした味わい 適度な酸味ときめ細かな旨みの調和の とれたお酒です。 スペック 日本酒度 +4.4 アルコール度 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志太泉 純米原酒ひやおろしが入荷しました!

静岡県藤枝市に蔵を構える志太泉酒造の 志太泉 純米原酒ひやおろしが、 入荷しました! 兵庫県産の酒米(山田錦)を静岡酵母 (NEW-5)で醸した逸品・・・ 落ち着いた吟香と優しい口当たりきれいで 円みを帯びた深い酒米の味わいが漂う 純米原酒ひやおろしです。 冷やして もしくは、常温でお試し下さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刈穂 山廃純米酒ひやおろしが、入荷しました!

秋田県大仙市に蔵を構える秋田清酒の 刈穂 山廃純米ひやおろしが、 入荷しました! 秋田県産の酒米(美山錦)を協会901号で 醸した逸品! 寸評 きめ細かな旨みと心地よい酸味が、調和し 深みのある味わいが感じる 山廃純米ひやおろしです 冷やして、また 常温で・・・ お燗では、40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東鶴 特別純米ひやおろしが、入荷しました!

佐賀県多久市に蔵を構える東鶴酒造の 東鶴 特別純米酒ひやおろしが、 荷しました。 麹米・酒母には、佐賀県産の山田錦(酒米) を用い、掛け米は、佐賀県産のさがの華 (酒米)を用い協会901酵母で醸した逸品! 仄かな吟香と優しい味わい、キレも良く 後味に福与かな酒米の旨みが、口中に漂う 特別純米ひやお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鷹勇 純米 ひやおろしが、入荷しました!

鳥取県東伯郡琴浦町に蔵を構える大谷酒造の 鷹勇 純米 ひやおろしが、入荷しました。 酒母、麹米に鳥取県産の酒米(山田錦)を用い 掛け米には、鳥取県産の酒米(玉栄と山田錦) を用い、協会9号酵母で醸した逸品・・・ 適度な酸味ときめ細やかな旨味との調和の とれた味わいです。 冷やして、常温、若しくは、温めのお燗で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形県の地酒 杉勇 特別純米山卸し生もと純米原酒が、入荷しました。

秋田県と山形県の県境に蔵を構える杉勇蕨岡酒造場は、 庄内平野で栽培された酒米と鳥海山の恵まれた伏流水を、 用い味わい深い日本酒を醸している蔵です。 今回紹介する杉勇特別純米山卸し生もと原酒は、 今年の1月7日に搾られ、暑い夏の間低温で熟成させた純米原酒です。 酒米の旨味と心地よい酸味のバランスのとれた味わいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司牡丹 船中八策 超辛口純米ひやおろしが、入荷しました!

春先に搾られた生酒を一回火入れ(加熱殺菌)し 暑い夏の間 低温熟成させた司牡丹の超辛口純米酒の船中八策のひやおろし! 仄かな吟香と膨らみ、どっしりとした存在感のある味わいは、 油ののった秋刀魚の塩焼きや 戻り鰹には、相性抜群です。 是非、お試し下さい。        晩酌には、蔵の想いが伝わる純米酒を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刈穂 山廃純米酒 ひやおろしが、入荷しました!

酒母、醪を含め60日以上に亘る伝承の山廃仕込みで醸した純米酒を、 上槽後、速やかに火入れをし、春から晩夏までゆったりとした温度変化の中で 貯蔵熟成させた逸品。長期低温発酵によるきめ細かな旨味と山廃仕込に、 由来する心地良い酸味が、調和し深みのある味わいが醸されています。 刈穂のお酒は、奥羽山系の中硬水で仕込む為、酸が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋上がりの酒 ひやおろしとは・・・・

ひやおろしの紹介をしていますが、「ひやおろし」とは・・・・・??? 春先に搾られた新酒は、一度、火入れ(加熱処理)された後、暑い夏の間、ひんやりとした蔵で寝むらせ熟成を深めます。やがて秋風が吹き始めたら、いよいよ目覚めの時。程良く熟成されたお酒は、2度目の火入れをせずに、生詰めして出荷されます。その昔、「冷や」のまま貯蔵用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋を醸す・・・秋上がりの酒・来福 純米吟醸ひやおろし

来福酒造について 茨城県筑西市に蔵を構える来福の地元の契約農家で生産された酒米(五百万石)を花酵母で醸した生酒です。来福酒造と聞くと業界では、香り系の酒、つまり大吟醸のような香りが、強い酒を多く生産する蔵として有名でしたが、5年前より福井県の花垣酒造のかしら(副杜氏)を任されていた佐藤明氏を招き、酒質全体を変え、香り重視か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

秋を醸す・・・秋上がりの酒・東鶴 純米吟醸ひやおろし

東鶴酒造について 東鶴酒造は、江戸末期創業の蔵だが、長引く需要低迷で製造を中止していた。2006年、飲食店に勤めていた蔵元の長男 野中保斉氏が、蔵を復興させた小松酒造(佐賀県唐津市相知町)の酒の澄んだ味わいに驚き「本物なら再興の可能性がある」と確信して再興の準備を進めました。日本醸造協会で1年間研修を受け、「貴」で知られる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かみつけ銘酒会・・・定例会 9月は、ひやおろし!!

9月23日(日)に弊社主催の利酒会「かみつけ銘酒会」の定例会が、弊社の取引先の飲食店「桑野屋」で行われました。毎年9月は、秋上がりの酒「ひやおろし」がテーマです。 ひやおろしとは、春先に搾られた新酒は、一度、火入れ(加熱処理)された後、暑い夏の間、ひんやりとした蔵で寝むらせ熟成を深めます。やがて秋風が吹き始めたら、いよいよ目覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋を醸す・・・秋上がりの酒・刈穂山廃造り純米ひやおろし

秋田県大仙市(旧大曲)に蔵を構える刈穂酒造は、清酒「出羽鶴」を醸す秋田清酒株式会社と合併し、清酒「出羽鶴」を醸す秋田清酒株式会社は、香りを重視した酒質の酒を醸し、刈穂酒造は、味を重視した食中酒を醸しています。刈穂 山廃純米酒 ひやおろしは、春先に上槽した山廃仕込みの純米酒を、春から晩夏までのゆったりとした温度変化の中で熟成させ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋を醸す・・・秋上がりの酒・奈良萬の純米ひやおろし

奈良萬 純米酒 ひやおろし 福島県喜多方市にある夢心酒造の限定流通の純米酒 地産地消を掲げ平成10年度から販売をはじめました。当時専務であった、現在社長の東海林伸夫氏が、喜多方産の酒米(五百万石)、福島県の酵母(うつくしま夢酵母)、福島県の杜氏(会津杜氏)福島県の水(蔵元の井戸水)そして福島県内で、5つの事を忠実に守り変らぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋を醸す・・・秋上がりの酒・独楽蔵のひやおろし

独楽蔵 特別純米酒 ひやおろしについて 杜の蔵について 明治31年創業、杜氏は、創業時から引き継がれ、現在は、3代目。地元の米と水のみを原料として「旨い酒は、造るのではなく、慈しみながら育てるもの」という考えをもと、純米酒造りに情熱を傾けている酒蔵です。 株式会社 杜の蔵では、昨年6月に数多くの銘柄の純米酒を整理し3年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かみつけ銘酒会 第36回定例会「ひやおろし」

9月26日(日)、弊社主催の利酒会「かみつけ銘酒会」の定例会が行われた。 今回のテ-マは、秋上がりの酒「ひやおろし」でした。 出品酒は、秋田県の飛良泉の山廃純米酒・囲炉裏酒と福島県の奈良萬・純米酒ひやおろしと弊社の地元の船尾瀧・特別本醸造ひやおろしと石川県の宗玄・純米原酒ひやおろしと岡山県の酒一筋。純米酒秋上がりの5アイテムを利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漸く、来ました日本酒の美味しい季節!!

さすがに今年の夏は、やられました。こんなに暑くては、さすがに日本酒党の私でも、ビ-ル・・・ 漸く来ました。この季節!!実りの秋には、やはり日本酒がいいですね!! 特にこの季節、程よく熟成された「ひやおろし」は、最高です。 さんまの塩焼きと野沢菜の漬物とひやおろし・・・秋の贅沢、 今回は、福島県喜多方市 夢心酒造の限定流通の純…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第25回かみつけ銘酒会 テ-マ「ひやおろし」

9月27日(日)、弊社の利酒会「かみつけ銘酒会」の定例会が、渋川市吹屋の蕎麦処桑野屋様で行われた。 今回は、10名のメンバ-で秋上がりの酒「ひやおろし」がテ-マである。現在、かみつけ銘酒会のメンバ-は、28名在籍しているが、この時期、運動会が各自治会で行われ10名だけの参加で行われた。今回の出品酒は、山形県酒田市の酒田酒造の上…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more