かみつけ銘酒会・・・納涼祭!!

画像

8月30日(日)弊社主催の利酒会「かみつけ銘酒会」の8月の定例会が群馬県渋川市小野子の飲食店「きのこ茶屋」様で行われた。8月は、毎年恒例の納涼祭で今回は、吾妻川のせせらぎが聞こえる野外で囲炉裏を囲み旬の料理と美味しい日本酒を楽しんだ。
画像

今回は、群馬県の酒蔵の後継者3名と飛び入り参加3名と会員12名計18名で楽しい一時を過ごした。この日は、衆議院議員選挙の為、役所の方々や選挙に携わる会員の方がやすまれた為、出席者は、昨年より少なかった。
画像

今回は、勉強会が無かった為、出品酒は、私の嗜好で7本を選んだ。内訳は、秋田県の刈穂の吟醸酒「六舟」、山形県の鯉川の純米うすにごり、山形県の杉勇純米生原酒美山錦仕込み、栃木県の仙禽純米生原酒、三重県の滝自慢吟醸酒、るみ子の酒純米酒、岡山県の酒一筋純米生酒生酛造りの7アイテムである。やはり季節がら生酒の終わりは、早かった。私は、いつも感心するのは、ここの料理である。全て手作りの創作料理である。きのこ茶屋の次期後継者である飯塚伸一氏の料理は、一度は、お試し頂きたいといつも思う。特に3,000円(税込3,150円)のコ-ス料理は、超、お薦めである。必ず一周間前に予約が必要である。


次回のかみつけ銘酒会の開催は、9月27日(日)PM5:00から群馬県渋川市吹屋の蕎麦屋「桑野屋」様で行われる
テ-マは、「ひやおろし」です。飛び入り参加も大歓迎です。御希望の方は、9月23日までに御連絡してください。



                   酒屋のドラ息子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック